交通共済 安全運転に徹しましょう!

 令和元年5月11日(土)~5月20日(月)
春の事故防止運動実施中
思いやる 心があれば 事故はなし
 相手の状況をゆとりをもって判断して行動する
「思いやり運動」を心がけましょう
 


体調急変に伴う事故を防止
運転中は正常な人でも血圧は上がります。
 体調が悪い時は仕事を休むなど体をいたわって下さい。
長時間の運転で座席にじっとしているとエコノミー症候群と同じように血栓ができやすくなり、上がった血圧に耐え切れず血管が破裂してしまうことがあるようです。
営業に出ているときは、2時間に1度休憩を取りストレッチなどして体調を整えて下さい。
 

単独事故発生時は現場写真が必要となります
周囲の全体が分かる写真(三方向から)
住所が確認出来る写真
器物破損が確認出来る写真
携帯電話の写真機能で結構です、5枚程度
よろしくお願いします。

交通共済事故報告書作成日時変更
 今までは事故がおきたらすぐに交通共済に連絡して当日の朝9時に報告書を書きに支部に来てもらいましたが 今後は事故がおきたらすぐに交通共済に連絡し当日の
午後支部役員がいる時に報告書を書きに来て下さい。

首都高速のスピードの出しすぎに注意いたしましょう!!


事故報告24時間受け付けます。

        さんざん は しって ゼロ なら い い

交通事故全般に係る事故専用回線
平日 24時間
土曜日 24時間
日・祝日 24時間
日中は 03-3380-2631(交通共済)でも受け付けます